社宅敷地内の草刈奮闘記

先日、弊社のHPを御覧になられた方より某有名通信会社の社宅敷地内の草刈のご依頼が有りました

以前取引をされていた業者が廃業した為、変わりにやってもらえる所を探していたとの事でした。

しばらく草刈をやっていなかった為、人の背丈以上の長さまで成長した雑草は敷地内を覆い隠し大変な状況でした

早速ご依頼の作業に入る為に、作業現場の住民の方々の安全対策を施しバッテリー式の草刈機でおおかたの草木を刈上げ、草刈機で対応できない太目の木々等は電動ノコギリで切断しました

草刈作業後の機械では対応出来ない箇所は手作業で行い、作業で発生した草木などの作業ゴミは勿論の事、以前より落ちていた紙やビニール・空き缶及び落ち葉等を拾い集め業務用ゴミ袋に収納し、作業終了現場の掃除後、90リットルゴミ袋18袋の回収及び処分で終了致しました

約3時間の大変な作業でしたが、綺麗になったとご依頼者様から感謝とお褒めのお言葉を戴き、今後も御願いしますとのお言葉に満足の行く仕事が出来ました

又、作業には万全の安全対策を講じておりますが、万が一のトラブルに備え、保険ににも加入しておりますので、様々なご依頼に対応してまいりますので。町の便利な便利屋タスカルまでお気軽にお問い合わせ下さい

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中